釜山

釜山の魅力 釜山の魅力

日本から一番近い外国!
プチ海外旅行を満喫しよう

釜山の魅力

”コンパクトな街”といった印象を受けるほど空港から街の中心部も近く、釜山市内の主なスポットへは地下鉄で移動可能

韓国第2の都市・釜山。日本海に面し、海の玄関口ともいわれる釜山は、日本の福岡からは船で訪れることができる街です。釜山はソウルの人気に隠れた穴場の観光スポット!

釜山の魅力 釜山の魅力

代表的な観光スポットは、大きく3つ!

南浦洞(ナンポドン)エリアはオシャレなお店も多くあり、近代的な部分と昔ながらの釜山の風景を垣間見ることができるエリアです。釜山の代表的な繁華街でもあり若者に人気の街・西面(ソミョン)とはまた違った雰囲気で釜山らしい漁港の雰囲気も楽しめます。

釜山の絶景スポット特集

猿岩 猿岩

SPOT 01

猿岩

チャガルチは、釜山の南東部に位置する二つの市場ビルと周辺の露店群で成る、韓国最大の鮮魚市場。漁港沿いの路地では、その日あがってきたばかりの魚を並べて売るアジュンマ(おばさん)たちの快活な姿を見ることができます。

BIFF広場 BIFF広場

SPOT 02

BIFF広場

釜山では、毎年10月に「釜山国際映画祭」が開催されます。アジアの新人監督作品を中心に、約60作品が発表される大きな国際映画祭ですが、その開催を記念して整備されたのが“BIFF広場”。チャガルチ市場からは道路を挟んですぐ北側にあります。映画館と劇場を挟んだ広場には、映画俳優の手形が埋め込まれています。

左京鼻 左京鼻

SPOT 03

左京鼻

BIFF広場を抜けて道路沿いに様々な銅像が並ぶ光複路(クァンボンロ)は、南浦エリアのメインストリート。道の両サイドにはコスメや洋服、雑貨店や飲食店のビルが立ち並び、ショッピングにピッタリのスポットです。有名な韓国コスメのほとんどをこの光複路で購入することができます。

田浦(チョンポ)カフェストリート

田浦(チョンポ)カフェストリート

韓国旅行の良さのひとつとして、カフェの多さがあげられます。席数も多いので休憩したいのに席がない!ということもなく、また本格的なコーヒーをいれてくれるお店などがあり、ゆっくりと美味しいコーヒーを楽しむことができます。

ココに
注目!

釜山のホテル